HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
1129
常磐 祐矢Linux版HSP3Dishにおける作品の配布方法2解決


常磐 祐矢

リンク

2017/11/29(Wed) 23:43:14|NO.81928

HSP3Dishを用い、Windows、Linux両対応のゲームを作ろうと考えております。
Linuxにおいて、スクリプトをAXファイルにコンパイルする方法は記載がありますが、WindowsにおけるEXEファイル作成のような、1実行ファイルにする方法が分かりません。

完成したゲームを配布する場合は、ランタイム(hsp3dish)を配布ファイル一式に同梱し、シェルスクリプトでAXファイルをランタイムに渡すような方法で正しいのでしょうか?
それとも、Linux版はプレビュー版との事で、実行ファイル作成の機能がまだないだけでしょうか?



この記事に返信する


おにたま(管理人)

リンク

2017/12/3(Sun) 00:39:04|NO.81949

Linux版の試用とご質問ありがとうございます。
Linux版には、まだ実行ファイルを生成する機能は付いていませんが、そもそもバイナリの実行形式を配布するというスタイルがLinuxでは一般的ではありません。
同一のディストリビューションであっても、SDLやOpenGLの有無やバージョンなどでバイナリだけを配布しても正しく動作しないことが考えられます。
(RaspberryPiのRaspbianなど限定された環境であれば、ある程度配布ができるかと思います。)
Linux版の配布や発表の方法については今後の課題だと思いますが、少なくともLinux版のHSPが導入されている環境であれば、ソーススクリプトではなく、コンパイル後のデータ(.axファイルとデータファイル、または.dpmファイル)を配布すれば同じソフトを実行させることが可能です。
シェルスクリプトでaxファイルをランタイムに渡す形で配布することも可能ですが、すべてのLinux環境で実行できる保証がないことを留意しておいてください。



常磐 祐矢

リンク

2017/12/3(Sun) 18:38:58|NO.81956

有難うございます。



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.