HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
0208
イナウサライトオブジェクトに付いての質問です。2解決


イナウサ

リンク

2017/2/8(Wed) 19:34:22|NO.78191

hsp 3Dを使って立体を作ったのですが、光が一つの方向からしか当たらないので当たっていない
一面が黒くなっています。下に現在のスクリプトを載せたのですが、用は全ての面に常に光が
当たるようにして全面を明るくしたいのです。教えて下さい。
#include "hgimg3.as"


screen 0,ginfo(20),ginfo(21)-80,0,0,0

hgini



addbox model,2,2
regobj GND1,model
setcoli GND1,2
setpos GND1,0,-3,0
setscale GND1,1,1,1

repeat

cammode CAM_MODE_LOOKAT //カメラロック
setdir HGOBJ_CAMERA,0,0,100//カメラロック座標
setpos HGOJB_CAMERA,0,-5,-8 //左右、高さ、前後
hgdraw
hgsync 10

loop



この記事に返信する


しろーと

リンク

2017/2/8(Wed) 21:37:29|NO.78193

hgimg3.txt のなかで

グループscaleがライトの色、グループdirがアンビエント色のパラメーター
として使用されます。それぞれのパラメーターは、R,G,Bの要素を0.0〜255.0で
表わした値となります。
デフォルトで、ライト色は(255,255,255)、アンビエント色は(0,0,0)が
設定されています。光源の計算は、シェーディングモードによって
異なります。詳しくは、modelshade命令のリファレンスか、
「シェーディングモードの設定について」を参照してください。

レイ・トレーシングなんかでいう環境光源の強度を上げると、オブジェクトが
真っ暗になることが防げるのですが・・・ここではアンビエント色をちょっと
増やせばいけるのではないでしょうか?



イナウサ

リンク

2017/2/8(Wed) 22:57:14|NO.78195

ありがとうございました。助かりました。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.