HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2020
0805
はりおSendMessageによるボタンスタイルの変更をしたい2解決


はりお

リンク

2020/8/5(Wed) 22:47:08|NO.91131

お世話になります、また質問をよろしくお願い致します。


#uselib "user32.dll" #func SetWindowLong "SetWindowLongA" int,int,int button gosub "AAAAA",*aaa _stat = stat SetWindowLong objinfo(_stat , 2), -16, $50000003 | $1000 stop *aaa return

このようなスクリプトによって、ボタンが押されると押しっぱなしのボタンスタイルに変更出来ると
思うのですが、
これを命令により、起動したときから、既に押しっぱなしにしておく、また、
押してあるときに押されていない状態にする方法はありますか?

ボタンを押さずに解除、または、押しっぱなしの状態にしたいと思います。

ご指導よろしくお願い致します。



この記事に返信する


TOMATO

リンク

2020/8/5(Wed) 23:51:45|NO.91132

状態取得付き


#uselib "user32.dll" #func SetWindowLong "SetWindowLongA" int,int,int #cfunc GetWindowLong "GetWindowLongA" int,int #define BM_GETCHECK 0xF0 #define BM_SETCHECK 0xF1 #define BST_CHECKED 1 #define BST_INDETERMINATE 2 #define BST_UNCHECKED 0 #define BS_AUTOCHECKBOX 0x00000003 #define BS_PUSHLIKE 0x1000 button gosub "AAAAA", *aaa _stat = stat _hButton = objinfo( _stat, 2) // ボタンをプッシュタイプへ変更 SetWindowLong _hButton, -16, GetWindowLong( _hButton, -16) | BS_AUTOCHECKBOX | BS_PUSHLIKE // ボタンを押した状態に変更 sendmsg _hButton, BM_SETCHECK, BST_CHECKED, 0 stop *aaa // 現在の状態を取得 sendmsg _hButton, BM_GETCHECK, 0, 0 if ( stat == BST_UNCHECKED) { mes "押されてない!" }else{ mes "押しっぱなし!" } return



はりお

リンク

2020/8/8(Sat) 22:14:14|NO.91143

TOMATO さま

ありがとうございます、これで上手く行けそうです。

遅くなってしまいすみませんでした。



記事削除

記事NO.パスワード
(質問が解決したスレッドは他の利用者に活用してもらうため、削除しないようお願いします)

NO.91131への返信

マスコット

好きなマスコットを選んでください。

名前

e-mail
HOME
  1. 初めて利用する方は、HSP3掲示板の使い方をお読みください。
  2. 不要部分の多い長いスクリプトの投稿は ご遠慮ください。
  3. 書き込みは自動改行されません。適度に改行を入れてください。
  4. スクリプトは小文字の<pre>〜</pre>で囲むと見やすく表示できます。

削除用パスワード

解決したら質問者本人がここをチェックしてください。

エラー発生時、再送信すると二重送信になることがあります。
回答が得られたら、お礼書き込み時に[解決]チェックしてください。
SPAM防止のためURLから始まる文章は投稿できません。
SPAM防止のため英文字のみの本文を投稿することはできません。

ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.