HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
0913
Seal文字の応用2未解決


Seal

リンク

2017/9/13(Wed) 15:39:40|NO.81332




この記事に返信する


いののて

リンク

2017/9/13(Wed) 17:30:25|NO.81333

できます。
こんな感じですか↓
その1、描画する位置をずらして縁を付ける
color 0:boxf
font "MS ゴシック",80 string="あいうえお" pos 20,20 b=1//太さ x=ginfo_cx:y=ginfo_cy //縁 color 0,255,0 pos x-b,y-b:mes string color 0,255,0 pos x+b,y-b:mes string color 0,255,0 pos x-b,y+b:mes string color 0,255,0 pos x+b,y+b:mes string //中 color 255,255,255 pos x,y:mes string
――――――――――――
その2、GDIの描画機能を使って縁付きの文字列を描画する。
※BeginPath〜EndPath文字列を図形として扱い、ペンとブラシで塗りつぶします。
#include "gdi32.as"
#define ctype RGB(%1, %2, %3) ((%1) | (%2<<8) | (%3<<16)) color 0:boxf font "MS ゴシック",80 CreatePen 0/*PS_SOLID*/, 2/*幅*/,RGB(0,255,0):hPen=stat//縁の色 CreateSolidBrush RGB(255,255,255):hBrush=stat//中の色 SelectObject hdc, hPen:hOldPen=stat SelectObject hdc, hBrush:hOldBrush=stat BeginPath hdc//パスを開く //ここに描画 mes "あいうえお" EndPath hdc//パスを閉じる StrokeAndFillPath hdc//パスを描画 redraw//再描画 DeleteObject hPen DeleteObject hBrush SelectObject hdc, hOldPen//HSPが保持していたペンに戻す SelectObject hdc, hOldBrush//HSPが保持していたブラシに戻す

その1のほうが簡単ですが、その2のほうが確実に描画出来ます。



ソラ

リンク

2017/9/13(Wed) 19:50:08|NO.81334

GDIは環境に依存するので確実なのは1の方では?
といっても、windowsXP以降なら全てどちらも描画できると思いますが。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.