HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
0315
ドデカナンミン#deffuncのダブルクォーテーションをなくしたい3解決


ドデカナンミン

リンク

2017/3/15(Wed) 23:59:56|NO.78545

よくHSPのヘルプである
p1=変数 :読み出し先の変数名
みたいな感じで#deffuncでその変数に代入して使いたいです
どうすればいいですか?
それとoncmdを個別にON/OFF出来ますか?



この記事に返信する


赤松

リンク

2017/3/16(Thu) 09:10:41|NO.78548

一つ目は仰りたいことがよくわかりませんでしたが、二つ目に付いてはリファレンスに記載されています。


イベント割り込み実行の一時的なON/OFFをすることも可能です。 oncmd 0 で一時的に割り込みを停止します。 oncmd 1 で一時停止した割り込みを再開させることができます。



kanamaru

リンク

2017/3/16(Thu) 09:47:32|NO.78549

一つ目は、引数の型にvarを指定すると出来ます。
配列の場合はarrayですが。
二つ目は、不可能です。
赤松さんが言っているのは、oncmdまるごとの話で、
個別のON/OFFではありません。
やろうと思えば、出来ますが、かなり大変です。
割り込み後の処理ラベルをラベル型の変数に入れて、
oncmdの割り込み後、gotoかgosubで、
その変数を指定する仕組みに作り替え、
個別にON/OFFしたい時は、ラベル型の変数に何もしないラベルを代入します。



ドデカナンミン

リンク

2017/3/16(Thu) 16:10:38|NO.78551

ありがとうございました!
oncmdは個別ON/OFF出来ないんですね
それと、変数を指定するにはvarを使えばいいんですね
解決できました!



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.