HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2016
0122
mammalonclick + stick の併用で入力情報が入らない?2解決


mammal

リンク

2016/1/22(Fri) 18:51:44|NO.74231

このスクリプトを実行して左クリックしますと、入力情報であるkey=256が返されます


onclick gosub,*jump stop *jump stick key dialog key return

しかし連続して左クリックをすると、なぜかkeyの値が0になって返ってきます
逆に右クリックと交互に入力すると何度でも正しい値が返ってくるのです

returnの前にstickを再度入れれば連続でも出来るのですが、いまいち理屈がわかりません
取るに足らない疑問かもしれませんが、どなたかわかる方よろしくお願いします



この記事に返信する


cats

リンク

2016/1/22(Fri) 21:09:19|NO.74234

あまり内部の詳しい仕組みは分かりませんが、そもそもstickはこのような使い方を想定していないと思います。
多分、onclickを使用すると連続でクリックされた(長押し)という判定になり、0になるのだと思います。
したがって、stickで長押しをする時のようにコードを指定してやれば、それに対応します。

stick key, 256
もしくは全てのキーに対応させてやると、その他onkey等を使用しても思うように動作するでしょう。

onclick gosub, *jump onkey gosub, *jump stop *jump stick key, 0xFFFFFFFF mes key return



mammal

リンク

2016/1/23(Sat) 13:24:53|NO.74248

>catsさん
なるほど、そういうことでしたか
たしかに長押しで判定されてるならトリガータイプ指定で検出されるのも頷けます
今では本命のスクリプトではこの部分をgetkeyに変更して使ってますが……

ありがとうございました



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.