HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2014
0906
FunnyMaker3D描画モジュールの動作確認8解決


FunnyMaker

リンク

2014/9/6(Sat) 14:22:27|NO.64721

こんにちは。FunnyMakerという者です。

公開予定の「HU3DM」という3D描画モジュールの動作速度を確認したいので
テストプログラムを公開します。
手持ちのマシンを総動員してテストしてはいるのですが、やはり他人の環境でどうなるのか気になりますので。

気が向いたらでいいので、動作速度とPCのスペック(詳細はお任せします)を教えていただけると幸いです。

実は以前「mod_SC3D」のときにも皆さんに協力をいただきました。
(↓前回のスレッド)
hsp.tv/play/pforum.php?mode=all&num=60632

「HU3DM」は「mod_SC3D」の進化版でもあり、退化版でもあります。詳細は公開時に明らかになります。
テストプログラムは↓のリンクよりDLできます。(※「ウイルスバスター」で検疫済み)
http://www.mediafire.com/download/o2fa98l60mpl9yx/test_HU3DM.zip

3つのプログラムがありますが、「PrimitiveSolid」というものが負荷が高いです。
これを実行してfpsの最大記録を教えてほしいのです。(※最大値は自動で記録され「fps legend」と表示されます)

今回は少し遊び要素を入れてみました。(前回のスレッドでありさんから頂いたアドバイス、忘れていたわけではなかったのです(^-^))
光の効果を ON / OFF できます。(負荷が変わります。光の効果の絶大さが分かります。)
モデルを半透明にするスイッチも付けています。(負荷は変わりません)

android版のパッケージも同梱してあります。興味がる方は試してみてください。
(hsp3dish.jsでは動かせませんでした。最初の1フレームのみ表示されて止まってしまいます。)


参考に私のテスト結果を載せておきます。

< Let's note CF-SX3 >

CPU : Intel(R) Core(TM) i7-4500U CPU @ 1.80GHz 2.39GHz
RAM : 4GB DDR3
Graphics Card : Intel(R) HD Graphics Family
GPU : GT2

< OS : Windows8.1 Pro >
< normal >
フル : 47.62
光効果なし : 55.56
< dish >
フル : 45.45
光効果なし : 52.63

< wine on Ubuntu 14.04 >
< normal >
フル : 43.48
光効果なし : 52.63
< dish >
フル : 32.26
光効果なし : 41.67


< Aspire 5349 >
CPU : Intel(R) Celeron(R) CPU B815 @ 1.60GHz
RAM : 4GB DDR3
Graphics : Intel(R) HD Graphics Family
GPU : GT1

< OS : Windows7 Home Premium 64bit >
< normal >
フル : 20.00
光効果なし : 23.81
< dish >
フル : 15.87
光効果なし : 20.83

< wine on Ubuntu 14.04 >
< normal >
通常 : 20.00
光効果なし : 23.81
< dish >
通常 : 14.93
光効果なし : 19.61

< EeePC 900 >
CPU : Intel(R) Celeron(R) M processor 900MHz
RAM : 1016MB DDR
Graphics : Mobile Intel(R) 915GM/GMS,910GML Express Chipset
GPU : i915GM

< OS : WindowsXP Home Edition 32bit >
< normal >
フル : 9.09
光効果なし : 11.11
< dish >
フル 8.70
光効果なし : 10.31

< wine on debian 7.4 >
< normal >
フル : 8.47
光効果なし : 10.00
< dish >
フル : 7.10
光効果なし : 10.10

< Dynabook Satellite 1850 SA120C/4 >
CPU : Intel(R) Celeron(TM) CPU 1.20GHz
RAM : 512MB SDRAM
Graphics : S3 Graphics SuperSavage/IXC 1179
GPU : 8C2E

< OS : WindowsXP Home Edition 32bit >
<normal>
フル : 8.33
光効果なし : 9.90
< dish >
通常 : 8.33
光効果なし : 9.52

< wine on Ubuntu12.04 >
< normal >
フル : 7.87
光効果なし : 9.35
< dish >
フル : 1.20
光効果なし : 1.40

< NEC PC-LL750FD >
CPU : Intel(R) Celeron(R) M processor 1.60GHz
RAM : 2488832KB DDR
Graphics : ATI RADEON XPRESS 200M Series
GPU : RS400M

< OS : WindowsXP Home Edition 32bit >
< normal >
フル : 15.87
光効果なし : 19.61
< dish >
フル : 15.38
光効果なし : 18.18

< Xperia A >
OS : Android 4.1.2

フル : 7.69
光効果なし : 10.31

< nexus7 2012 WiFi >
OS : Android 4.4.4

フル : 7.63
光効果なし : 10.10

< Rikomagic MK802 >
CPU : RK3066 Dual Core 1.6GHz
RAM : 1GB DDR3
GPU : Quad-Core 2D/ 3D/ OpenGL ES2.0(AMD Z430)/ OpenVG1.1
OS : Android 4.1

フル : 8.33
光効果なし : 10.20



< ARROWS ES IS12F >
OS : Android 2.3.5

フル : 6.33
光効果なし : 7.87


座標計算はCPUで行っていますので、GPUはあまり関係ないと思っています。(使われるにしても、windows版hsp3dishでDirectX有効時の2D描画だけなので)
当然シングルスレッドですので、コア数もあまり関係ないと思います。(シングルとデュアルでは差が出ると思いますが、3コア以上では差が出なくなるかと。)


一般的なPCの結果を知りたいですが、強力なマシンや非力なマシンでの結果も大歓迎です。
「PrimitiveSolid」のテスト結果に限らず、その他感想や気づいた点なども教えていただけると嬉しいです。
iOSで動作未確認なので iOSデバイスで動作に成功した人がいたら是非教えてほしいです。


このスレッドが落ち着いたときか、または返答が必要だと思ったときに私から返答しようと思っています。
私が何も書き込まなくても決して無視しているわけではないのでご留意願います。



この記事に返信する


FunnyMaker

リンク

2014/9/6(Sat) 14:26:23|NO.64722

ごめんなさい。↑の参考テスト結果ですが、Tabが全部消えて見づらくなってしまったので貼りなおします。


< Let's note CF-SX3 > CPU : Intel(R) Core(TM) i7-4500U CPU @ 1.80GHz 2.39GHz RAM : 4GB DDR3 Graphics Card : Intel(R) HD Graphics Family GPU : GT2 < OS : Windows8.1 Pro > < normal > フル : 47.62 光効果なし : 55.56 < dish > フル : 45.45 光効果なし : 52.63 < wine on Ubuntu 14.04 > < normal > フル : 43.48 光効果なし : 52.63 < dish > フル : 32.26 光効果なし : 41.67 < Aspire 5349 > CPU : Intel(R) Celeron(R) CPU B815 @ 1.60GHz RAM : 4GB DDR3 Graphics : Intel(R) HD Graphics Family GPU : GT1 < OS : Windows7 Home Premium 64bit > < normal > フル : 20.00 光効果なし : 23.81 < dish > フル : 15.87 光効果なし : 20.83 < wine on Ubuntu 14.04 > < normal > 通常 : 20.00 光効果なし : 23.81 < dish > 通常 : 14.93 光効果なし : 19.61 < EeePC 900 > CPU : Intel(R) Celeron(R) M processor 900MHz RAM : 1016MB DDR Graphics : Mobile Intel(R) 915GM/GMS,910GML Express Chipset GPU : i915GM < OS : WindowsXP Home Edition 32bit > < normal > フル : 9.09 光効果なし : 11.11 < dish > フル 8.70 光効果なし : 10.31 < wine on debian 7.4 > < normal > フル : 8.47 光効果なし : 10.00 < dish > フル : 7.10 光効果なし : 10.10 < Dynabook Satellite 1850 SA120C/4 > CPU : Intel(R) Celeron(TM) CPU 1.20GHz RAM : 512MB SDRAM Graphics : S3 Graphics SuperSavage/IXC 1179 GPU : 8C2E < OS : WindowsXP Home Edition 32bit > <normal> フル : 8.33 光効果なし : 9.90 < dish > 通常 : 8.33 光効果なし : 9.52 < wine on Ubuntu12.04 > < normal > フル : 7.87 光効果なし : 9.35 < dish > フル : 1.20 光効果なし : 1.40 < NEC PC-LL750FD > CPU : Intel(R) Celeron(R) M processor 1.60GHz RAM : 2488832KB DDR Graphics : ATI RADEON XPRESS 200M Series GPU : RS400M < OS : WindowsXP Home Edition 32bit > < normal > フル : 15.87 光効果なし : 19.61 < dish > フル : 15.38 光効果なし : 18.18 < Xperia A > OS : Android 4.1.2 フル : 7.69 光効果なし : 10.31 < nexus7 2012 WiFi > OS : Android 4.4.4 フル : 7.63 光効果なし : 10.10 < Rikomagic MK802 > CPU : RK3066 Dual Core 1.6GHz RAM : 1GB DDR3 GPU : Quad-Core 2D/ 3D/ OpenGL ES2.0(AMD Z430)/ OpenVG1.1 OS : Android 4.1 フル : 8.33 光効果なし : 10.20 < ARROWS ES IS12F > OS : Android 2.3.5 フル : 6.33 光効果なし : 7.87



cats

リンク

2014/9/6(Sat) 15:34:54|NO.64723

Windows 7 Professional SP1(x64)
CPU:Intel Core i7-4771
RAM:8GB

<normal>
Dice, HandMadeCube, PrimitiveSolid
いずれも正常に動作しました。
HandMadeCubeの98行目が全角スペースになっていたので修正しました。
PrimitiveSolidの光の効果をONにするとfpsが62程度から58程度に下がりました。
その他はfpsを62.5で保っています。

また便利なモジュールが誕生しましたね。
より機能を増やして高度な操作ができるようになることを期待します。



FunnyMaker

リンク

2014/9/6(Sat) 20:03:28|NO.64724

catsさん ありがとうございます。
全角スペースの件、うっかりでした。ご指摘ありがとうございます。
先程修正してファイルを更新しました。



引き続き動作報告をお待ちしております。



mirage17

リンク

2014/9/6(Sat) 20:07:51|NO.64725

CPU :Intel Core i5-3570K [3.40GHz/4Core/HD4000/TDP77W] IvyBridge 搭載モデル
RAM :8GB DDR3 SDRAM PC-10600 [4GB*2枚/メジャーチップ・6層基盤]
Graphics Card :GeForce GT640 1GB [DVI/D-Sub/HDMI]

fps 58.82
Dice, HandMadeCube, PrimitiveSolid すべて動作しました。

< OS : Windows8.1 (Microsoft(R) Windows8 (64bit)DSP版) >
<normal>
フル :47.62
光効果なし :55.56
< dish >
フル :43.48
光効果なし :52.63
今年は素晴らしいモジュールやツールを量産してますね。
「HU3DM」にも、期待しています。



K-s

リンク

2014/9/7(Sun) 13:34:12|NO.64734

Windows 7 Professional SP1 64bit
Intel Core i5-4570 cpu 3.20GHz
8.00GB RAM

< normal >
フル : 52 〜 55
光効果なし : 62
< dish >
フル : 50 〜 52
光効果なし : 58 〜 62

他のサンプルは 62 で安定していました



FunnyMaker

リンク

2014/9/9(Tue) 21:12:30|NO.64789

FunnyMakerです。

ちょっと返答が遅くなってしまいました。他スレをかき分けて上昇するのは抵抗がありましたが、
事前に予告していました通り、ここでひと段落付けようと思います。

協力してくださった皆様、そうでなくても手に取ってくださった皆様、ありがとうございました。

PCが若干高スペック気味ではありますが期待通りの速度が出ているようでひとまず安心しました。
私の場合と同じく、皆さんの環境でもdish版の方が少し遅いということが分かりました。
dishの方がDirectXが使えて早いかな?と思っていましたが、意外な結果でした。


開発状況についてですが、展開すると早くなりそうなループを見つけたので近いうちに開いてみようと思います。
あと追加すべき命令候補がいくつか出てきたので、公開は少し先になりそうです。


スレッドが落ち着いたので、ここでひと段落つけようと思いますが、今後書き込んでもらってももちろん構いません。
このスレの今後の行方は自然の流れに任せようと思っています。



zakki

リンク

2014/9/10(Wed) 00:26:40|NO.64798

> (hsp3dish.jsでは動かせませんでした。最初の1フレームのみ表示されて止まってしまいます。)

fps = 1000.0/tint
の部分で0除算が起きてエラーになっていました。
とりあえずはcnt=0の時のfps計算を止めると動くようになります。

Windows版との挙動の違いは、hsp3dish.jsでタイマーの初期値が0から始まることと
Emscriptenの制限でエラー処理を上手く実装できていないことの結果です。
前者については仕様ですが、後者はなんとか出来ないか考えます。



FunnyMaker

リンク

2014/9/10(Wed) 14:50:36|NO.64803

zakkiさん、確認ありがとうございます。

hsp3dish.jsではタイマーが0から始まっていたんですね。気づきませんでした。
今考えてみれば、私が初期値に依存しないように組んでおくべきでもありました。
今は、タイマー用の変数の初期値を上手く選ぶことでエラーを回避するようにしています。(※まだファイル更新していません)
無事動作させることが出来ました。linuxでもmacでもWindowsエミュレータなしでdish相当のものが動かせるのはすごいですね。

hsp3dish.jsに期待しています。



ONION software Copyright 1997-2023(c) All rights reserved.