HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2014
0802
ロコHGIMG4関連情報4解決


ロコ

リンク

2014/8/2(Sat) 21:24:20|NO.63340

HSP3.4がリリースされたので、3D表示関連を中心に調査しております。
マニュアルを見ながら試行錯誤していますが、
情報が少ないので、情報共有を目的としたスレッドを立ててみました。


<わかったこと>
1.HGIMG4の3Dモデルデータとして使われるgpbファイルは、
  テクスチャがPNGでないと実行時にエラーが出る

 →tgaや、bmp形式のテクスチャではエラーが発生することを確認しております。
  したがって、sample\hgimg4\fbx にある high_school_girl.fbxは
  gpbconv.exeを用いても、そのままではうまく表示されないようです
  (テクスチャをpngに変えればOKです)


2.テクスチャは、.gpbと同時に生成される .materialをエディタで編集し、
  正しくパスを設定する必要がある

 →これはマニュアルに書いてある通りです。


3.gpbファイルにする前のfbxファイルが複数モーションを持っていた場合、
  その一番上のモーションが実行される

 →sample\hgimg4\fbx にある high_school_girl.fbxは、
  stand, walk, run という3つのモーションを持っているようですが、
  サンプルのtamane1.hspで実行されているモーションは standだけのです。


<よくわからないこと>

 gpbに変換する前のfbxファイルが複数モーションを持っていた場合、
 モーションを切り替えることはできるのか?

 →これができないと、1つのモーションに付き、1つのgpbファイルが必要になりますが・・


色々、情報共有をお願いいたしますm(_ _)m



この記事に返信する


ロコ

リンク

2014/8/2(Sat) 21:34:28|NO.63341

関連スレッド

HGIMG4プレビュー版テスト協力のお願い
http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=pastwch&num=54602



ロコ

リンク

2014/8/2(Sat) 22:05:44|NO.63342

情報追加です。


Autodesk FBX Converter x64 2013を用いて、
OBJ, DXF, DAE(Collada), 3DSの形式からFBXに変換ができますが、
その際、モーションのデータが失われるような気がします。


sample\hgimg4\fbx にある high_school_girl.fbx を
daeに変換し、再びfbxに戻したところ、stand, walk, run というモーションが失われ、
Take001なるモーションが入っていました。



mirage17

リンク

2014/8/3(Sun) 10:21:17|NO.63344

 HGIMG4で使えそうなツール一覧

 FBX対応の3DCGソフト、3DCGアニメーションツール一覧

メタセコイア4EX(Ver4.2) FBX、COLLADA 1.4/1.5 対応 新規購入だと19980円
ブレンダー(blender)FBX 対応(英語版)
TOYSTUDIO FBX対応 1ライセンス5,000円(消費税込み)。
RokDeBone2 メタセコイア形式にボーン形式モーションをつけて、
FBXに出力できるらしい。
MameBake3DKit(MameRoid3DとMameBake3D)FBX対応 16308円

 PNG対応2Dグラフィックソフト一覧

フォトショップエレメント ver3.0
DPixed
pixia ver.6

HGIMG4対応はまだまだこれからかもしれませんが、現時点でも、
ある程度対応したツール類が出てきているようです。私が確認した所
では、こんな感じでした。HGIMG4でFBXアニメーションの確認
がとれたツールの情報があれば、お願いします。、

 その他の情報

的当て屋さん Fish&Cats HGIMG4で作られた、HSPプログラムコンテスト2013
の入賞作品



ロコ

リンク

2014/8/3(Sun) 21:04:47|NO.63365

mirage17さん、支援ありがとうございます。


FBXに7000フレーム以上の長さのモーションを格納し、
gpbファイルに変換した後、HGIMG4で表示したところ、問題なく再生されました。
長いモーションも問題なさそうですね。

ただし、再生したモーションはループしていました。
変換の問題か、HGIMG4の現状がそうなのかは不明ですが。


また、HSP3オフィシャル3D素材 "珠音(たまね)"の説明書にも
HGIMG4に関する情報が含まれているのをみつけました。
http://www.onionsoft.net/hsp/v34/doclib/tamane.txt


同説明書によると、
「より細かいアニメーションの制御(モーションブレンディング等)がサポートされる予定です。」
とありますので、現状ではまだモーションを切り替えるなどの段階ではなく、
とりあえず3Dモデルと単一のモーションを表示するだけの段階であると思われます。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.