HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2014
0619
RYESマウスが指定した場所に来ると・・・2解決


RYES

リンク

2014/6/19(Thu) 22:51:12|NO.62505

(マウスが指定した場所に来るとラベル1に飛ぶ)
と、言う命令の出し方ををしえて下さい。

if・・・ goto *raberu1
 ↑↑↑
分からない・・・



この記事に返信する


cats

リンク

2014/6/19(Thu) 23:47:38|NO.62506

if命令の後には条件式というものが入ります。
例えば

if a=10 : mes "a=10"
この場合はa=10、つまり a に10が代入されているときにのみ
後ろの命令たちを実行させます。
具体的には条件式が"真"のときに{}内を実行させます。
a=10の場合は「aが10か?」という問いに対して「はい(真)」と
なる場合に{}内が実行されるのです。(HSPの場合は1行にまとめて{}を外せる。)

マウスがある矩形範囲にあるかを調べるには、mousex, mouseyを
使います。それぞれウィンドウ上でのマウスのX, Y座標が代入されています。
また、マウスはユーザーがいつ動かすか分かりませんので
ループ内にif文を記述し、常にマウスを監視します。

color 255 boxf 100, 100, 200, 200 *main if mousex>=100 & mousey>=100 & mousex<=200 & mousey<=200{ goto *label_1 } await 15 goto *main *label_1 color ,255 boxf 100, 100, 200, 200 stop
上の条件式の場合
mousex>=100 マウスのX座標が100以上か
mousey>=100 マウスのY座標が100以上か
mousex<=200 マウスのX座標が200以内か
mousey<=200 マウスのY座標が200以内か
の4つの式を"&"演算子というものでまとめます。
これにより上の4つの条件が全て真になったときに
のみ{}内を実行できます。
と、書いていくとものすごい長文になりそうなので
ここらへんで説明を終わっておきます。



RYES

リンク

2014/6/19(Thu) 23:57:29|NO.62507

ありがとうございます。

解決しました。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.