HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2014
0406
YSRHSPで使用できる命令・関数・マクロを一覧にしてみました。5解決


YSR

リンク

2014/4/6(Sun) 01:23:52|NO.61416

一覧を眺めるのも良し、各種エディタの自動補完機能用の辞書として使うのも良し。
ご自由にお使い下さい。

 一覧(一行説明付き):http://codepad.org/DMAZUYDt
 自動補完機能用辞書:http://codepad.org/9GehUmJO



この記事に返信する


cats

リンク

2014/4/6(Sun) 13:36:58|NO.61424

これは使わしていただく機会があるかもしれないので保存しておこう。



YSR

リンク

2014/4/6(Sun) 18:55:05|NO.61429

>NO.61424
 catsさん、ありがとうございます。
 ちなみに作り方としては、ヘルプのリファレンスの項を開き、HTMLソースからスクリプトで名称と説明の部分だけ抽出しただけの簡単なものです。思い返しても、自分は恐らく2割も使っていないんじゃないだろうかと……。



ヒラギノ

リンク

2014/4/6(Sun) 20:55:58|NO.61431

Footy2で命令文を色分けする時に便利そうですね。



GOMEKIT!

リンク

2014/4/7(Mon) 15:42:53|NO.61451

俺が開発するHSPスクリプトエディタの開発も役に立ちそう。



fortunehill

リンク

2014/4/7(Mon) 16:47:25|NO.61454

/*ご参考(蛇足な別アプローチ)*/

#include "../hsphelp/src/hhx_db.hsp" ; hsp3.1から入手する chdir dir_exe+"/hsphelp" HHX_init_load_db ;.hs追加変更チェック if (HHX_currentset_sum() != HHX_diskset_sum()) {HHX_init_rebuild_db DBR_READONLY} else {HHX_init_extract_db} dd = "" ss = "プリプロセッサ命令","システム変数","マクロ" repeat HHX_select_all() ii = HHX_get_next() nn = hhxdata(ii,C_NAME) gg = hhxdata(ii,C_GROUP) pp = hhxdata(ii,C_PRM) jj = "" repeat (22-strlen(nn)) :jj+= " " :await :loop tt = nn+jj+hhxdata(ii,C_SUMMARY)+"\n" ; tt = nn+"\n" if (instr(gg,0,ss ) >= 0) {dd+= tt} ;プリプロセッサ else:if (instr(gg,0,ss(1)) >= 0) {dd+= tt} ;システム変数 else:if (instr(gg,0,ss(2)) >= 0) {dd+= tt} ;マクロ else:if ( pp == "") {dd+= tt} ;命令型(引数無) else:if (peek( pp ) == '(') {dd+= tt} ;関数型 else {dd+= tt} ;命令型} loop font msmincho,13 :objmode 2 mesbox dd,640,480



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.