HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2007
0301
ぱんぷすきんnotedelで空行が消せません3解決


ぱんぷすきん

リンク

2007/3/1(Thu) 04:13:10|NO.5951

「0」と書いただけの改行もないテキストファイルを作りたいのですが、
どうしても最後に改行がくっついてしまいます。
実行したのは以下のコードです。
2行目のnoteaddは単に noteadd "0"としても駄目でした。

notesel fp; noteadd "0",0,1; notedel 1;//2行目を削除 notesave "test.txt"
宜しくお願いします。



この記事に返信する


osakana

リンク

2007/3/1(Thu) 05:16:51|NO.5952

本当ですねぇ何故か引っ付いてしまいます。
一応こうする事で すごく無理やりな感じですが 回避する事が出来ます。

notesel fp; noteadd "0",0,1; noteadd "111",1,1; //最後が改行なら無かった事に。 if wpeek(fp,strlen(fp)-2)=$a0d :poke fp,strlen(fp)-2,0 notesave "test.txt"
もっとスマートに出来ないものかなぁ。



ぱんぷすきん

リンク

2007/3/1(Thu) 05:18:48|NO.5953

ご返信ありがとうございます。
おかげさまで解決できました。
ありがとうございます。

何か勘違いをしてるのかなーと思ったのですが、
仕様なんですね・・。



osakana

リンク

2007/3/1(Thu) 06:23:45|NO.5954

>//最後が改行なら無かった事に。
>if wpeek(fp,strlen(fp)-2)=$a0d :poke fp,strlen(fp)-2,0

日本語も使う場合は、
半角か全角かも見た方がいいかも。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.