HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2013
1028
nxvTsubuyakiSoupのAPI1.1対応版サンプル0解決


nxv

リンク

2013/10/28(Mon) 04:28:26|NO.57850

作者さんのGitHubにてAPI1.1対応版が公開されていますが、サンプルが非常に少ないため作成してみました。
https://github.com/takaya1992/TsubuyakiSoup/commits/version2

サンプル: http://www.usamimi.info/~nxvi/ts2_sample.zip
OAuth認証、Tweet、TL取得、リプライ取得、UserTL取得、簡易クライアントのサンプルを内蔵しています。
TsubuyakiSoupを同梱していないため、作者さんのGitHubから最新バージョンのtCup.hspとTsubuyakiSoup.hspをDL後、後述の作業を行ってください。
tCup.hsp、TsubuyakiSoup.hspはサンプルと同じフォルダに配置してください。

サンプルを実行するために、jsonパーサを追加する必要があります。
TsubuyakiSoup.hspを開き、#globalの上に以下の内容をコピペしてください。

// jsonパーサ // 旧バージョンのTsubuyakiSoup.hspから移植 #deffunc json_sel str p1 if vartype(mssc) != vartype("comobj") { newcom mssc, "MSScriptControl.ScriptControl" mssc("Language") = "JScript" } sdim tmp, strlen(p1)+1 sdim jsontext, strlen(p1)+1 tmp = p1 jsontext = utf8n2sjis(tmp) sdim tmp, 0 mssc -> "addCode" "obj = "+ jsontext +";" return #defcfunc json_val str p1 comres result mssc -> "Eval" "obj"+ p1 +" === null" if (result == -1) : return "" mssc -> "Eval" "obj"+ p1 return result #defcfunc json_length str p1 comres result mssc -> "Eval" "obj"+ p1 +".length" return result #deffunc json_unsel sdim jsontext,0 return

認証情報の読み書きにINIファイル操作モジュールを使用しています。(ini_module.as)
http://hspdev-wiki.net/?INI%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A5%EB%C1%E0%BA%EE%A5%E2%A5%B8%A5%E5%A1%BC%A5%EB



この記事に返信する


ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.