HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2012
1207
T (投稿者削除)3未解決


T

リンク

2012/12/7(Fri) 17:44:17|NO.51050

この記事は投稿者により削除されました。
2012/12/12(Wed) 17:27:41



この記事に返信する


ツオノ

リンク

2012/12/7(Fri) 17:54:19|NO.51051

gcopy 命令、またはcelput命令を使えば、別のウィンドウ上(ビットマップオブジェクト上)に描画されたイメージからコピーしてくる事が出来ます。

それと、投稿した記事は消さずに残しておく事がここのルールです。他の掲示板利用者の参考になるかもしれませんので。



ZAP

リンク

2012/12/7(Fri) 21:19:53|NO.51055

まずは、あなた自身がこのプログラムをどこまで理解できているか、
それによってみなさんの解答も変わってこようかと。

例えばキャラクターを表示しているところはどこらへんで、どんな処理をしてるか、は
把握できていますでしょうか?

そこが判れば、あとは■を画像に変えるためにどんな命令が必要なのか、ですね。



あり

リンク

2012/12/8(Sat) 10:50:09|NO.51060

NO.51050のサンプルはスクロールのみの動作なので流用するより
新しく自分で作った方が結果的に楽だと思います。
でないと一つ要素を追加するたびにまだ理解できていない要素が
山積していく事になりますので。

質問についてですが
仮に誰かからソースが提供されても現状ではまず応用が出来ないでしょう。
他人のソースを解析・応用するには必要最低限の知識を【理解している】
必要がありますので。

で、目的を達成するのに理解が必要な項目が非常に多いので
ひとまずはキャラクターの表示と移動及び
キー入力から理解していき、それを習得してから次の要素を勉強していきましょう。

そこで参考になるのがHSPアシスタントのサンプル『game』フォルダのスクリプト集です。
このフォルダのサンプルには
キャラクターの表示、キー入力、移動、マップ表示とスクロール
キャラクター同士の当たり判定などゲーム製作の基本となる要素が多く含まれているので
それらを実行・解析・理解していく事で次に必要な要素が見えてくるので
さらにその要素を学んでいく事によってやがて目的を達成する事が出来るでしょう。

ゲーム(ソフト)製作は地道な作業の繰り返しですが
要素一つ一つの理解はそれほど難しくはないので諦めずに頑張って下さい。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.