HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2011
0930
HK2dupptrの不具合1解決


HK2

リンク

2011/9/30(Fri) 23:54:35|NO.41859

クローン変数でサイズ以上に読み込んでしまう例。

string="test string."//クローン元 p=0//クローン変数 s=""//コピー先文字列型変数 dupptr p,varptr(string),2,2//pをstringのクローン変数にする。 mes p//サイズは2Byteなので最初の2文字だけが出るのが自然 p="false" s=p; mes p//2Byte以上の書き込みはしない模様。 mes string//クローン変数によって書き換えられている。 mes s//クローン変数からクローンのサイズを超えてコピーされる。

クローン変数でサイズ以上に書き込んでしまう例。

natural=0x20110930//元の変数 p=0//クローン変数 dupptr p,varptr(natural),2,4//pをnaturalのクローン変数にする。 p=0x19950117//書き込み mes strf(" p=%8x\nnatural=%8x",p,natural)//2Byteを超えて書き込まれる

3.3RC1で確認しています。
実際にこのような実装をすることはないとは思いますが、修正をお願いします。



この記事に返信する


info

リンク

2011/10/1(Sat) 11:33:57|NO.41873

これは、仕様の様なものだと自分的には解釈していました。

確かに、修正されれば便利かもしれません。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.