HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2010
0409
たまたまDTMC2.dll3未解決


たまたま

リンク

2010/4/9(Fri) 02:42:21|NO.31866

DTMC2.dllの使い方を教えて下さい。



この記事に返信する


とっとこ〜♪犯すよシコ太郎

リンク

2010/4/9(Fri) 03:05:05|NO.31867

・・・・DTMC2.dllってなんですか?
VECTORに同じ名前のがありましたがあってますか?



u

リンク

2010/4/9(Fri) 05:48:30|NO.31868

質問はもう少し詳しく書いた方がいいでしょうね。

DTMC2.dllとは調べると出てくるクリックを制御するプラグインですか?
ダウンロードできるURL等も載せておくのが筋・・かも。

ファイル内にきちんと説明のドキュメントもありましたよ。
どこが分からないのか具体的に明示してもらえないと回答者側もどこまで回答すれば良いのか分かりません。

肝心の使い方ですが、
ダウンロードして解凍したフォルダに入っているDTMC2.asとDTMC2.dllを、ソースファイルと同じフォルダに置くだけです。
後は#include命令でasファイルをインクルードすれば使えるようになります。

以下のソースを適当な場所へ保存し、同じフォルダ内にasファイルとdllを置いて実行してみてください。

#include "DTMC2.as" mes "ボタンをクリックした一秒後にクリックさせます" mes "Click!を押したら下のボタンにマウスカーソルを合わせてみてください" button "Click!",*C button "テスト用ボタン",*B chkbox "テスト用チェックボックス",a stop *C wait 100//一秒後に DTLeftPress//左ボタンを押させ wait 50//0.5秒クリックしたままにし DTLeftRelease//離す stop *B mes "押された" stop



Hiroaki Software

リンク

2010/4/9(Fri) 18:06:13|NO.31871

DLLの置き場について補足

スクリプトエディタから実行する場合はdllはHSPがインストールされている場所に置くこと
実行ファイルを作成した場合はdllは実行ファイルと同じディレクトリに置くこと



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.