HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2010
0310
腱鞘炎オブジェクト上でのクリック検知2解決


腱鞘炎

リンク

2010/3/10(Wed) 18:44:12|NO.31144

onkey命令でクリックした時の行き先(?)を指定できますが、
チェックボックス等の上でクリックすると検知されません。
repeat~loop命令とgetkey命令を組み合わせる方法も考えましたが
パソコンに負担を与えてしまいますので、もっとスマートにオブジェクト上でのクリックを
感知する方法はないでしょうか。レスお待ちしています。



この記事に返信する


 

リンク

2010/3/10(Wed) 20:14:22|NO.31145


#define WM_PARENTNOTIFY $210 #define WM_LBUTTONDOWN $201 oncmd gosub *ぺあれんとのてぃふぁい, WM_PARENTNOTIFY chkbox "check", a stop *ぺあれんとのてぃふぁい if (wparam & $ffff) == WM_LBUTTONDOWN { title "x=" + (lparam & $ffff) + " y=" + ((lparam >> 16) & $ffff) } return



腱鞘炎

リンク

2010/3/10(Wed) 20:38:39|NO.31146

早速の回答ありがとうございます。
Windowsではオブジェクトは子ウィンドウとして扱われているという事を忘れていました。
本当に助かりました。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.