HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2010
0121
hrkbuttonやinput等の命令に渡す変数を後から変更する方法3解決


hrk

リンク

2010/1/21(Thu) 18:03:54|NO.30075

inputに関連付けられている変数を後から変更する方法を教えて欲しいです。
objinfoのに5〜8を渡した時に得られる値が代入変数の情報とマニュアルに
書いてあるのですが、検索してもオブジェクトのウィンドウハンドルを得る
コード以外見つからなかったのでここに書きこみました。



この記事に返信する


KA

リンク

2010/1/21(Thu) 19:46:25|NO.30081

何が聞きたいのか理解できません、サンプルを出してください。

input の変数を別のものに変えたいのか。
input の変数の値を変えたいのか。
それとも、別の意味で聞いているのか。

質問は、相手が解る様に書きましょう。



窓口

リンク

2010/1/21(Thu) 20:37:29|NO.30083

input の変数を別のものに変えたいと仮定して。
input を別のものに作り替える方法と、
dup命令 を 利用して、input に指定した変数を他の変数のクローンにする方法が有ります。
dup 命令は

dup var1 , var2 のように使用して
変数の内容を同期すると言う働きが有ります。


dup var1 , var2 var2 = 120 mes var1
とした場合、画面には「120」と表示されます。

dupを利用した、スクリプトの例


objsize 100,30 hoge = -1 変数1 = 1 変数2 = 2 変数3 = 3 input hoge button gosub "変数変更「変数1」" , *proc1 button gosub "変数変更「変数2」" , *proc2 button gosub "変数変更「変数3」" , *proc3 button gosub "変数の内容表示" , *proc4 ; 初期値は変数1 dup hoge , 変数1 stop *proc1 dup hoge , 変数1 return *proc2 dup hoge , 変数2 return *proc3 dup hoge , 変数3 return *proc4 title strf("変数1 = %d , 変数2 = %d , 変数3 = %d" ,変数1, 変数2 , 変数3) return



hrk

リンク

2010/1/25(Mon) 23:15:55|NO.30158

>KAさん
わかりにくい説明ですみませんでした。inputに入力が行われる瞬間に値が代入される
変数を変更する、という意味でした。

>窓口さん
そのサンプルの通りです。ありがとうございます。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.