HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2008
0912
ガモウソフト「マウスカーソルによる当たり判定」のスマートな方法5解決


ガモウソフト

リンク

2008/9/12(Fri) 15:50:48|NO.19429

 こんにちは。私は 今、おてがる演奏ソフト を製作中です。

とりあえず、
「画面に表示された鍵盤の上で マウスカーソルをドラッグさせて音を出す」
という処理をしたいのですが、
 やはり シューティングゲームのように
「if文を重ねて カーソル座標が鍵盤に重なっているか調べる」しか無いのでしょうか?

HSPもバージョンが3を超えたわけですし、
もっとスマートな方法がありそうですが…。

「Easy3D」プラグインを使うのは、もっと 効率が悪そうだし…。



この記事に返信する


じった

リンク

2008/9/12(Fri) 17:27:43|NO.19431

画面が固定で、ピアノの鍵盤のように決まった幅で音階が変わるのであれば、
座標を鍵盤の幅で割ることで、音階を求める方法が考えられます。

画面が固定でも、鍵盤がまちまちの場所に配置されている場合では
例えば、表示画面とは別に、もう一つ『見えない画面』を用意して、
鍵盤の辺り判定のある部分に、音階別にRGB成分の異なる色を塗っておきます。
『見えない画面』のカーソル座標部分の色を拾って、RGB成分を調べれば、
『鍵盤の上か?』『鍵盤の上だとしたら、その音階』を調べることが出来ます。



s

リンク

2008/9/12(Fri) 17:32:17|NO.19432

あとはモジュールを作ってif文の代わりにするとかもありますね。



ガモウソフト

リンク

2008/9/12(Fri) 19:01:44|NO.19434

> 座標を鍵盤の幅で割る

> 鍵盤がまちまちの場所に配置されている場合では
> 『見えない画面』を用意して、音階別にRGB成分の異なる色を塗っておき
> カーソル座標部分の色を拾って調べれば、その音階を調べることが出来ます。

 うあ〜、なんてスマートな方法。ゲームの作りすぎで こんな簡単な方法を忘れていた…。

> あとはモジュールを作ってif文の代わりにするとかもありますね。

 これも良い方法だけど、今回は使わないかな。

じった さん、s さん、どうも ありがとうございました!



うま

リンク

2008/9/13(Sat) 08:32:36|NO.19448

>ゲームの作りすぎで こんな簡単な方法を忘れていた…。

>これも良い方法だけど、今回は使わないかな。

なんと無礼な。



ガモウソフト

リンク

2008/9/14(Sun) 19:57:48|NO.19483

 うーん、失礼しました。
いちおう「おてがる演奏ソフト」は できました。
とりあえず、アップしておきます。
http://senduit.com/e80639
今から1週間、ダウンロードできるそうです。ファイル名は、「WannaBe.lzh」。

明日は、命令関係を自習しよう…。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.