HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2018
0528
m反応時間算出1未解決


m

リンク

2018/5/28(Mon) 20:33:07|NO.84518

反応時間算出:現在の時間から刺激提示開始の時間を引き算してRT変数に代入する方法を教えてください



この記事に返信する


あらや

リンク

2018/5/28(Mon) 22:11:55|NO.84519

少し前のスレの応用で可能です。
http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=all&num=84288

ただ、これだと精度が微妙なので
APIのtimeBeginPeriod・timeGetTime・timeEndPeriodを利用した方がいいかもしれません。

#uselib "winmm.dll" #func timeBeginPeriod "timeBeginPeriod" int #func timeEndPeriod "timeEndPeriod" int #cfunc timeGetTime "timeGetTime" mes "クリックで計測開始\n再度クリックで計測終了" *first onclick goto *second; stop; *second timeBeginPeriod 1; // 分解能を設定 start_time = timeGetTime(); // 計測開始時間 onclick goto *third; stop; *third end_time = timeGetTime(); // 計測終了時間 timeEndPeriod 1; // 分解能を戻す count_time_ms = end_time - start_time; // RT(ミリ秒単位) count_time_s = double(count_time_ms) / 1000.0; // RT(秒単位) mes "RT(ミリ秒) = "+count_time_ms+"ミリ秒"; mes "RT(秒) = "+count_time_s+"秒"; goto *first;



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.