HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2018
0522
もつく通信ラグの軽減について0未解決


もつく

リンク

2018/5/22(Tue) 00:25:22|NO.84468

お世話になってます。
「モックバトル」という某○ックマン○グゼ風ゲームを製作中の者です。
ゲーム公開ページ:https://www.freem.ne.jp/win/game/14306

当ゲームではオンライン対戦が可能なのですが、結構な頻度でひどい通信ラグが起こってしまいます
また、サーバープログラムが稀に外部DLLの呼び出し失敗で突如落ちることもあるようです
ネットプログラミングについてはプラグイン頼りな付け焼刃で作成したので改善方法がわからず、質問させて頂くに至りました。

現在、サーバープログラムとしてこちらのウェブサイト様のソースを少し改造して使用させて頂いております。
http://www.usamimi.info/~nekonekonekoneko/netge.html

サーバーを建てて複数のプレイヤーが同時に接続し、その中の2人でマッチングし対戦する方式です
現在対戦中のデータ量が、毎フレームおよそ164バイトほどの文字列の送受信なのですが
これだとやはりデータ量が大きすぎるのでしょうか・・・
単に回線の問題の可能性もありますが、何か重くなる原因(多用してはいけない処理等)ありましたらご教授頂きたいです。


tcpopen socket ,addr ,int(port) // 接続できたか判断 neterr = 0 repeat 1000 tcpiscon socket if stat = 1 :break if stat = 2 :neterr = 1 : neterrmsg = "接続エラーです" : tcpclose socket : break if cnt = 999 :neterr = 1 :neterrmsg = "接続がタイムアウトしました" : tcpclose socket: break await 4 loop

原因かも知れない点として、クライアントの接続開始処理はこのようになっているのですが
tcpiscon を使用する度サーバーに結構負担がかかっていたりするのでしょうか・・・
基礎的な事で申し訳ないです。是非ともよろしくお願い致します。



この記事に返信する


ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.