HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
0604
Yuuki (投稿者削除)3解決


Yuuki

リンク

2017/6/4(Sun) 18:21:04|NO.80109

この記事は投稿者により削除されました。
2017/6/5(Mon) 20:32:26



この記事に返信する


掘木

リンク

2017/6/4(Sun) 19:31:54|NO.80110

自前でメッセージループを記述すればいけますよ。

多分この辺の関数を使うんで、MSDNとか参考になりそうなところを漁ろう。

GetMessage(A) / PeekMessage(A) IsDialogMessage(A) TranslateMessage(A) DispatchMessage(A) MSG構造体 PostQuitMessage(A)

キーボードアクセラレータを扱うTranslateAcceleratorと
基本的な考えは同じだからその辺も参考にどうぞ。



科学太郎

リンク

2017/6/4(Sun) 19:32:57|NO.80111

> HSPでIsDialogMessage関数の使い方を教えてください。
HSPは基本的にコールバック関数が使えません。

よって、ここの掲示板で紹介されてるコールバック関数を使えるモジュールを
導入しない限り IsDialogMessage 関数を使えないと思います。



掘木

リンク

2017/6/4(Sun) 22:11:51|NO.80113

ん?ああ、なるほど。
IsDialogMessageはメッセージ発行するだけだから、DefDlgProcが処理しているのね。
確かにこれを自前で操作するのは結構骨が折れそう。
コールバックを導入してもなお苦戦しそうね、こりゃ。
失礼しました。



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.