HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2017
0524
UNGAタスクトレイにアイコンを出さないようにする方法3解決


UNGA

リンク

2017/5/24(Wed) 21:36:16|NO.79965

質問ばかりで申し訳ありませんが、続いてもう一つお願いします。
タスクトレイにアイコンを出したくないと思い、過去ログから次のようなスクリプトを
見つけました。ところが、既にプログラム中でuser32.asを使用しているため、最初の
3行は定義できません。従って、GetWindowLongAの関数形式の使用ができないので
8行目のGetWindowLong(hWnd, GWL_EXSTYLE)で文法エラーとなってしまいます。
何か良い解決方法はないでしょうか。


#uselib "user32" #cfunc GetWindowLong "GetWindowLongA" int, int #func SetWindowLong "SetWindowLongA" int, int, int #define GWL_EXSTYLE -20 #define WS_EX_TOOLWINDOW 0x0080 gsel 0, -1 bgscr 1, 640, 480, 2 SetWindowLong hWnd, GWL_EXSTYLE, GetWindowLong(hWnd, GWL_EXSTYLE) | WS_EX_TOOLWINDOW gsel 1, 1 dialog "終了します。" end



この記事に返信する


沢渡

リンク

2017/5/24(Wed) 21:48:37|NO.79966

user32.asを使用しているのなら、最初の3行を外して、

GetWindowLong hWnd, GWL_EXSTYLE SetWindowLong hWnd, GWL_EXSTYLE, stat | WS_EX_TOOLWINDOW
とすればどうでしょうか?



UNGA

リンク

2017/5/25(Thu) 21:48:47|NO.79973

stat でよかったんですね。

ありがとうございました。



UNGA

リンク

2017/5/25(Thu) 21:49:17|NO.79974

解決しました。



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.