HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2016
0620
Freedom Programmer(ふりぷろ)【hsp3dish】gmode命令でモード4を指定しても黒いところが透けてくれません…3解決


Freedom Programmer(ふりぷろ)

リンク

2016/6/20(Mon) 21:08:01|NO.75924

こんにちは。
hsp3dish上でアプリを開発中にひとつ解決できないところがありました。

gmode命令で、モード2,4を指定しても
黒い部分が透明にならないんです。



#include "hsp3dish.as" (中略) *tmain clear = 0 phase = 0 count = 0 dim clr,10 clr(0) =255 repeat redraw 0 color 0,0,0 : boxf gmode 2 pos 112,0 gcopy 6,,,800,599 pos 212,80 color 0,0,0 gmode 4,600,140,clr(0) //←ここ gcopy 3,,,600,140 //←ここ redraw 1 wait 1 loop

hsp3dishをインクルードしないで実行すると、ちゃんと黒は透明になってくれるんですが…。

hsp3dishをインクルードすると、黒の部分が透明にならずに表示される…。

モード5、モード6は黒の部分が透けるのに
モード2、モード4はなんで黒の部分が透けないのか。

どうしたら黒の部分が透明になってくれるのか

教えてください。

言葉がおかしくてすいません。



この記事に返信する


沢渡

リンク

2016/6/20(Mon) 21:56:49|NO.75927

マニュアルより、

5.gmode命令について アルファチャンネルは、PNG形式などの画像データに付加される情報です。 通常のHSPにあるRGBが0の場合に透過するモードや、特定の色コードを透過する モードは選択できませんので注意してください。

そういうわけで、透過処理をしたい場合は、透過部分を初めから透過させているPNGファイルを
使わなくてはいけないようです。



OK

リンク

2016/6/20(Mon) 22:31:10|NO.75928

 おそらく透明色の情報をもたないデータを使用しているためです、

HSPでは透明は黒、RGBが全部0が推奨であるようですが、

HSP3Dishではアルファチャンネルにより画像を透過させます。

なのでアルファチャンネルの情報を画像に追加することで実現します。

これにより今までの画像データが使いにくくなった半面、

黒が透過色という制約がなくなります。

それらの情報を扱うツールを使用してデータを作成してください。



Freedom Programmer(ふりぷろ)

リンク

2016/6/21(Tue) 07:00:38|NO.75933

そうですか…
HSPとは違いhsp3dishはあらかじめ透明色にしないと
透過しないんですね。

ありがとうございます。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.