HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2015
1128
tenno複数ウィンドウでのmouseyの挙動がおかしい2解決


tenno

リンク

2015/11/28(Sat) 21:10:47|NO.73315

下のプログラムを実行してみると、ウィンドウ1又は2でウィンドウのどちらかで
どこをクリックしても同じ座標がmouseyに代入されるという状態になってます。
この現象は自分の環境だけでしょうか?
試した結果の報告くれると嬉しいです。


screen 0,200,200 title "ウィンドウ0" screen 1,200,200 title "ウィンドウ1" onclick *click stop *click dialog "ウィンドウ"+ginfo_act+"" dialog ""+mousey+","+mousex+"



この記事に返信する


科学太郎

リンク

2015/11/28(Sat) 22:18:53|NO.73319

> この現象は自分の環境だけでしょうか?
同じ現象が起きますが mouseX、mouseY はウインドウ毎に用意されてます。
そのため「screen 1,200,200」でウインドウ1に切り替わったままなので、
ウインドウ0に移動したときには、ウインドウ1と同じ座標が表示されます。

screen 0,200,200:title "ウィンドウ0" screen 1,200,200:title "ウィンドウ1" onclick gosub *click stop *click ; gsel ginfo_act dialog strf("(X,Y)=(%d,%d)",mouseX,mouseY),0,strf("ウィンドウ%d",ginfo_act) return
上記のコメントをなくして「gsel ginfo_act」を追加すると正常になりますよ。
この処理をしないとウインドウ0のときには、ウインドウ1の mouseX、mouseY が
使われるため意図した動作になりません。



tenno

リンク

2015/11/29(Sun) 00:33:54|NO.73330

ありがとうございました!



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.