HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2006
0501
カイルbmx格闘ゲームとかの・・・3解決


カイルbmx

リンク

2006/5/1(Mon) 00:54:57|NO.549

ほら。格闘ゲームとかの敵の動き。
あれってどうな仕組みでプログラムされているの〜?
攻撃の使用頻度とか、遠距離攻撃、接近戦などの使い分け。
HP(ヒットポイント)がある程度のとき必殺技みたいな特殊攻撃。
これらってHSPでも組めるもんなんですか?

別にHSPじゃなくてもいいんだけど、HSPの場合どのような
プログラムができるの?

サンプルお願いします。



この記事に返信する


HK

リンク

2006/5/1(Mon) 09:35:44|NO.550

組めるかどうかはあなた次第。
サンプルを参照する程の事では無いと思うけど。



Drip

リンク

2006/5/1(Mon) 11:11:24|NO.551

Dripです。

 カイルbmxさん、こんにちは。
敵の思考ルーチン(AI)は、本当にさまざまなやりかたが存在しています。
格闘ゲームであれば、相手の位置や状態からcomの行動を決定する物もあれば、
namcoの格闘ゲームにはプレイヤーの行動を学習してプレイヤーと同じ能力を持つ
ゴーストを生成してしまう、なんて奇抜なAIを搭載したものもあります。

 HSPならば、市販の格闘ゲーム並みのクオリティのゲームを作成することができます。
(2D,3Dを問わず)また、他の言語に比べて簡単に組める部分も多いです。

 サンプルを見てみたいという気持ちは本当によくわかりますが、格闘ゲームのAIを作るならば
最低でも何百行もプログラムの記述が必要になります。本格的なものならば軽く千行を超えます。
(HSPなのでプログラム量はかなり少ない方です。)
また、AIの部分だけ用意したところで、実際に動作を確認することはできないので、
HSPを問わず、目で見てわかるサンプルの入手は難しいと思われます。

 私もよく落ちゲーのAIやパズルのAI、格闘ゲームのAIも作ることがありますが、
コンピュータの脳を組み上げる部分はどれもとても面白いものです。
カイルbmxさんも是非がんばってくださいね。



カイルbmx

リンク

2006/5/1(Mon) 16:03:27|NO.553

そうですね・・・
1つ1つ自分で組んでいくしかないようですね。

がんばりまんす!



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.