HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2013
0328
HIROSHIes_linkのアニメーションについて2解決


HIROSHI

リンク

2013/3/28(Thu) 23:03:09|NO.53315

HSPDXでスプライトにアニメーションをさせる時、es_linkを使いますが、
キー入力などで移動方向に応じて表示キャラクタを切り替える時にes_setpを使用するとそれ以降そのスプライトでは
es_linkのアニメーションが全て無効になってしまいます。

今のところ一旦es_killでそのスプライトを殺してから同じスプライトナンバーに
es_setで変更先のキャラクタを当てることでアニメーションを続けることができることがわかりましたが、
これだとスプライトの内容を切り替えるそのたびにes_killとes_setを呼びださなくてはならず、
そのたびに現在座標などを取得する必要が有るため、その分処理を喰ってしまっている気がします。

es_setpによるキャラクタの切り替えでアニメが無効になるのは完全な仕様なのでしょうか?
もしそうであれば諦めてes_kill〜es_setの流れをモジュール化して一行で済むようにしようとは思っているのですが…



この記事に返信する


暇人

リンク

2013/3/29(Fri) 02:14:01|NO.53316

今試しにやってみたら止まらないぞ?
12 = キャラクタNo. [ESI_CHRNO]
これだけを変えてるならアニメーションはされるはず



HIROSHI

リンク

2013/3/29(Fri) 20:42:00|NO.53335

キャラクタの作り方がまずかったようです・・・
アニメのラスト一枚をes_patでフレーム表示0で停止するようにしてたんですが、
こうしているとsetpで切り替えたあとアニメが無効化されてしまうようです
最後で停止させたいときはフレーム0にしないで普通に数字入れて、
最後の一枚単体で無限ループするようにes_linkで指定しないとダメみたいですね・・・



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.