HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2012
0420
うぼーRGB全色の画像ファイルを作るプログラム2解決


うぼー

リンク

2012/4/20(Fri) 00:41:41|NO.46166

画像サイズ4096x4096、
フルカラー16777216色のビットマップを作成するくだらないプログラムです

dialog "始まるぞ!" screen 0,4096,4096,2 repeat 16:repeat 16:repeat 256:repeat 256 color R,G,B pset R+z,Y+v R++ loop R=0:Y++:G++ await loop Y=0:G=0:B++:z+=256 loop R=0:z=0:v+=256 loop gsel 0,1:dialog "おわったよ!" :bmpsave "RGB24bit.bmp":end #epack "start.ax" #packopt name "RGB全色ビットマップ作成"
最初Windowは非表示になっていますので、書いていく様子を見た方はscreen 0,4096,4096としてください。
時間がかかりますので注意
一回.hpsとして保存しないと作成されたビットマップがどこへ行くかわかなないです。
作成されたビットマップは眺めるなり色確認になりに使えます

また、書いていく部分に無駄がありましたら、
今後のスキルアップのために教えてくださると嬉しいです。



この記事に返信する


うぼー

リンク

2012/4/20(Fri) 00:43:35|NO.46167

誤字がありました

>一回.hpsとして保存しないと作成されたビットマップがどこへ行くかわかなないです。

一回.hspとして保存しないと作成されたビットマップがどこへ行くか分からないです。

でした



KA

リンク

2012/4/20(Fri) 17:09:05|NO.46175

発想は良いんだけど、実行ファイルにする前提なのかな。

もう一捻りしないと「それで」で終わってしまいます。
でかすぎて使えないし、色も飛び飛びで使いにくい。
普通に考えたら、REPEAT3回で済みそうです。

せっかく考えたんだから、もっと小さいビットのマップ
でも作って、ある点を選択したら周辺の色をフルで表示
させて見ましょう。その方がまだ使い道があります。

タイトルをマウス直下の色数値で表すのはどうでしょうか。



ONION software Copyright 1997-2021(c) All rights reserved.