HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2006
1209
TETOpenProcess2解決


TET

リンク

2006/12/9(Sat) 12:21:35|NO.4059

APIのOpenProcessを使いたくて、
http://www.winapi-database.com/Program/Process/OpenProcess.html
を参考にしてみましたが、
「dwDesiredAccess:アクセス方法を指定する定数の組み合わせ」というところでつまづきました。
TerminateProcessで使えるようにしたいのですが、
PROCESS_TERMINATE = &H1を指定しても、上手くいきません。

「&H1」という値が鍵を握っていると思うのですが・・・。
&H1というのは、$1や1とは何が違うのでしょうか?



この記事に返信する


kz3

リンク

2006/12/9(Sat) 13:08:12|NO.4060

>PROCESS_TERMINATE = &H1を指定しても、上手くいきません。
>「&H1」という値が鍵を握っていると思うのですが・・・。
>&H1というのは、$1や1とは何が違うのでしょうか?

BASIC系のプログラミング言語では「&H」は数値の16進数表記です。
HSPでは「$」「0x」と同意です。

「=」で数値を代入してもいいですが、そうするとPROCESS_TERMINATEという変数の分、メモリを消費するので定数は#define, #constで定義するといいですよ。



TET

リンク

2006/12/9(Sat) 18:45:43|NO.4063

16進表記のことでしたか。
メモリ消費など細かい点までありがとうございます。



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.