HSPポータル
サイトマップ お問い合わせ


HSPTV!掲示板


未解決 解決 停止 削除要請

2008
0625
ファイルが大きくなる3解決


リンク

2008/6/25(Wed) 17:05:20|NO.16996


#include "gdi32.as" #module "FontAddResource" #deffunc FontAdd str FontFileName // FontAdd "フォントファイル名" fn= FontFileName : pfn=varptr(fn) AddFontResourceA pfn return #deffunc owari onexit RemoveFontResourceA pfn : return #global FontAdd "HGRGY.TTC" font "HGP行書体",50,1 mes"こんにちは"

これでパソにDLてないフォントで表示できるようにしたのですが
テストの為にこのスクリプトのEXEファイルとフォントファイルを入れてzipにしたら5MBになりました

2007年のHSPプログラムコンテストで最優秀賞とった方の作品をDLしようとしたら30MBそこそこで、
それを考えるとサイズが大きいような・・・
スクリプトの書き方がおかしいのかEXEファイルにするやり方が間違ってるのか・・・
どうやれば容量あまり大きくならないでしょうか?><

ちなみにzip
http://up.shinetworks.net/cgi-bin/snup/src/shine57061.zip.html
ところでこれはどのパソでも表示出来るんですかね?
XPとVistaで表示が上手くいったのは確認したのですが(´・ω・`)



この記事に返信する


raisen

リンク

2008/6/25(Wed) 18:31:00|NO.17000

問題は#include "gdi32.as"です。
gdi32.asファイルをインクールドすると、GDI32.DLLの全ての関数が使えるようになっています。
そのため不必要な関数の分まで容量を使ってしまいます。必要な関数だけ使う方法


#uselib "gdi32.dll" #func BitBlt "BitBlt" int,int,int,int,int,int,int,int,int ;確かgdi32.asはsptr

#func ??? "???" int,int,int,int,int,int,int,int,int
はgdi32.asのをコピペしてもいいと思います。



Kpan

リンク

2008/6/25(Wed) 20:35:14|NO.17003

>HGRGY.TTC
自分のPCを確認すると、このファイルは約4MBもあります。
そのサイズになるのは当然といえば当然じゃないですかね。(^^;

あと、このフォントはMS Officeに付いてるものみたいなので、フリーでは
ないはず。配布するのはちょっと問題があるんじゃないかと思います。


>問題は#include "gdi32.as"です。
少なくともHSP3.1環境であればこれは関係ないはず。コンパイルの際に
不要な宣言はそぎ落とされますー。



リンク

2008/6/26(Thu) 04:08:15|NO.17020

レスありがとうございます
やってみることにします!

すみませ・・・
実際使うのはこのフォントじゃないのですが、テストのつもりでやらかしてしまいましたorz
zipも削除しておくことにします

ありがとうございました



ONION software Copyright 1997-2018(c) All rights reserved.